トラック買取

読書メモ・情報整理ブログ

書評・レビュー、読書の備忘録・要約・まとめ。自分用の情報収集・考察のまとめ。 /【分野】 ビジネス、科学技術、外国語、旅行、・・・
読書メモ・情報整理ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  [読書] ノンフィクション >  天に昇った命、地に舞い降りた命

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天に昇った命、地に舞い降りた命

9・11テロ

天に昇った命、地に舞い降りた命
(杉山晴美) マガジンハウス ¥1,365


★★★★★ 



2001年9月11日に発生した「同時多発テロ」で銀行員の夫を亡くした妻である筆者の手記です。テロの3年後に放送されたフジテレビのドラマ「9・11」の原作です。ドラマを見た後読みました。ドラマでは、和久井映見の迫真の演技やBGM・映像などの演出効果もあったせいか、涙腺が緩みそうになりました。ぜひDVD化してほしいと思うほどでした。

一方で、本書を読んだときは、事前にドラマで内容を知っていたせいか、冷静に読めました。何よりも筆者の前向きな姿勢に圧倒されました。書き残そうとする意志、困難に立ち向かおうとする意志、子供をしっかり育てようする意志に感心させられます。父親の死を長男に告げることを決心し、空を見ながら、お父さんは星になったと説明する場面が最も印象に残っています。海外で事件・事故に巻き込まれた場合の、現実的な問題への対処の方法についても勉強になります。

→ Amazonで詳しく見る


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイトマップ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

管理人

Author:管理人 ■民間企業勤務(情報技術系)。米国から帰国後、首都圏在住。 ■趣味:海外旅行、読書(経済・ビジネス書、歴史小説、ミステリー)、スポーツ観戦(野球、サッカー、フィギュアスケート)、マスコミ批判。
―― 書評よりも、自分用のメモ・備忘録に重点を置きます。おすすめできる書籍が中心です。


人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ はてなbookmark
* Twilog * travelphoto

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
Information


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。